Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

九大印哲・院募集

KyushuUniIndology3
スポンサーサイト
  1. 2012/06/23(土) 19:59:27|
  2. 未分類

śūnyatābuddhiśūnya

FukutsuKaigan3204983631


空(くう)というのは,やはり,一般学生にとっては,「?」の領域のようです.

漢字からのイメージは怖いもので,基本的に,虚無的なイメージしかないような印象です.

「何も無いというのは,ある場面では精神的にはいいけれど,全てにおいて,そのような非積極的な態度ではいけない」というような感想が多いのに驚きました.

空=虚無

という前提のようです.

もちろん,廻諍論(Vigrahavyāvartanī)の反論者の最初の問いからして,「全ては空=何も無い」という前提に立っていますから,日本だけではないのでしょうけど.

予見や先見を否定するのは面倒なことです.

しかし,「空(くう)の智慧」が「くうのちけい」と読まれれば,龍樹もびっくりでしょう.

これからは,念のため,全部にルビをふった方がいいかもしれません.

「真理先生」が「まりせんせい」と読まれたとき以来の衝撃でした.
  1. 2012/06/14(木) 07:32:42|
  2. 未分類

第23回(2012年)西日本インド学仏教学会学術大会

第23回西日本インド学仏教学会学術大会
日時 2012年7月28日(土)13:00-
会場 九州大学箱崎キャンパス国際ホール


7月28日(土)

13:00-13:30 (発表20分、質疑応答10分)
Deniyaye Pannaloka(九州大学大学院)
「十万頌般若」第十五章の、九大写本とラサ写本を中心とする比較研究

13:30-14:00
川村悠人(広島大学大学院博士課程後期)
Bhattikāvya 6.87–93: Astādhyāyī 3.2.1–16の例証

14:00-14:30
斉藤 茜(京都大学大学院文学研究科)
音素無常論とスポータ論の応酬に見る varnaanupuurvya

14:30-15:00
松岡寛子(日本学術振興会特別研究員)
『タットヴァサングラハ』写本の現況—jñānabhaṇḍāra所蔵二写本の調査報告—

15:00-15:15 Tea Break

15:15-15:45
松本昌巳(九州大学大学院)
Padya-lalitavistara第24章について

15:45-16:15
池端惟人(京都大学文学部非常勤講師)
MadhvaとChaandogya 6.1.4: vaacaarambha.nam.

16:15-16:45
川尻洋平(京都大学・日本学術振興会特別研究員(PD))
Īśvarapratyabhijñāṭīkāについて

16:45-17:15
北野新太郎(九州大学非常勤講師)
初期瑜伽行唯識派における唯識思想とその実践に関する一考察
──〈単純構造〉と入無相方便との関係を中心として──
  1. 2012/06/11(月) 18:47:33|
  2. 未分類

Forthcoming: South Asian Classical Studies, 7, 2012

SOUTH ASIAN CLASSICAL STUDIES

No. 7

CONTENTS

Jayanta on the Validity of Sacred Texts (Other than the Veda)
Elisa FRESCHI and Kei KATAOKA 1

Sanskrit text of the Tantravārttika, Adhyāya 1, Pāda 3, Adhikaraṇa 10, 11
Lokavedaśabdaikya Adhikaraṇa and Ākṛtiśakti Adhikaraṇa
Collated with four Manuscripts
HARIKAI Kunio 57

Bhaṭṭikāvya 8.94–130: Illustrations of Aṣṭādhyāyī 2.3.2–73
KAWAMURA Yuto 91

An Annotated Japanese Translation
of Ratnakīrti’s Citrādvaitaprakāśavāda (II)
MORIYAMA Shinya 135

Dharmakīrti’s Santānāntarasiddhi
– Early Yogācāra and Solipsism –
MINAMOTO Juko 169

On the doctrine of the three self-natures in the Triṃśikākārikā
KITANO Shintaro 193

Krama, yaugapadya, sāhitya in the Sphoṭa theory
SAITO Akane 231

A Study of the Avadānakalpalatā and the Avadānamālās (3)
– Avadānas of Subhadra, Hetūttama, Pretikā –
OKANO Kiyoshi 257

Vararuci’s Gāthāśataka (Tshigs su bcad pa brgya pa) and its Indian Sources
Michael HAHN 367


KYUSHU UNIVERSITY

DEPARTMENT OF INDOLOGY

  1. 2012/06/09(土) 07:13:24|
  2. 未分類

Forthcoming: 南アジア古典学 第7号 2012年

南 ア ジ ア 古 典 学

2012年

第7号

目 次

Jayanta on the Validity of Sacred Texts (Other than the Veda)
Elisa FRESCHI and Kei KATAOKA 1-55

Sanskrit text of the Tantravārttika, Adhyāya 1, Pāda 3, Adhikaraṇa
10, 11, Lokavedaśabdaikya Adhikaraṇa and Ākṛtiśakti Adhikaraṇa
Collated with four Manuscripts HARIKAI Kunio 57-90

Bhaṭṭikāvya 8.94–130: Aṣṭādhyāyī 2.3.2–73の例証
川村 悠人 91-134

ラトナキールティ著『多様不二照明論』和訳研究(下)
護山 真也 135-167

ダルマキールティのSantānāntarasiddhi
— 初期唯識思想と独我論 — 源 重浩 169-192

『唯識三十頌』の唯識三性説
北野 新太郎 193-230

スポータ理論におけるkrama, yaugapadya, sāhitya の概念
斉藤 茜 231-256

KalpalatāとAvadānamālāの研究(3)
— Subhadra, Hetūttama, Pretikāの説話 —
岡野 潔 257-365

Vararuci’s Gāthāśataka (Tshigs su bcad pa brgya pa)
and its Indian Sources Michael HAHN 367-458


九 州 大 学 大 学 院 人 文 科 学 府 ・ 文 学 部

イ ン ド 哲 学 史 研 究 室
  1. 2012/06/09(土) 07:10:49|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する