Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

ネパール・マンダラ:カトマンドゥ盆地の文化学

NEPAL MANDALA
A Cultural Study of the Kathmandu Valley
Mary Shepherd Slusser
VOLUME 1: TEXT
VOLUME 2: PLATES

PRINCETON UNIVERSITY PRESS
PRINCETON, NEW JERSEY
(1982)

1998 (Reprint)
MANDALA BOOK POINT
KANTIPATH, KATHMANDU, NEPAL


南アジアをやっていると,序文の言葉は,いかにもさもありなんと同意.

「初めてネパールに行ったとき私が欲しかったのはまさにあなたがこれから読むこの本です.そんな本を見つけることができなかったので,結局,この本を書くことになったのです.」(Slusser 1998(1982):xv)
スポンサーサイト
  1. 2015/04/30(木) 23:51:07|
  2. 未分類

ネパール:カトマンドゥ盆地の美術と建築のガイド

NEPAL
A Guide to the
Art and Architecture
of the Kathmandu Valley
MICHAEL HUTT
WITH DAVID N. GELLNER
AXEL MICHAELS
GRETA RANA AND GOVINDA TANDAN
EDITED BY MICHAEL HUTT
SHAMBHALA
Boston 1995
  1. 2015/04/30(木) 23:45:51|
  2. 未分類

Vishveshvar and Bhimsen in Patan

Vishveshvar.jpg

  1. 2015/04/30(木) 19:31:55|
  2. 未分類

Jagannath temple in Hanuman Dhoka, Kathmandu

Jagannath3.jpg
Jagannath2.jpg

Jagannath temple (ca. 1563)
To the left is Vishnu temple
Behind is Taleju (1564)
  1. 2015/04/30(木) 19:28:05|
  2. 未分類

Krishna temple in Lalitpur (Patan)

Krishna4.jpg
Krishna3.jpg
  1. 2015/04/30(木) 19:26:20|
  2. 未分類

Vishnu temple in Darbar Square, old Kathmandu city


Vishnu3.jpg [Vishnu temple in Darbar Square, old Kathmandu city]の続きを読む
  1. 2015/04/30(木) 08:15:31|
  2. 未分類

Lakshmi-Narayan Sattal back in 2007

Nepal 1771

Lakshmi-Narayan Sattal (pre-17th c.)

Behind is Kasthamandapa (11th-12th c.)
  1. 2015/04/29(水) 03:06:07|
  2. 未分類

Maju Dega back in 2007

Nepal 1724

Viewing Maju Dega (1690) and Vishnu temple behind from Trailokya Mohan temple (1679)
  1. 2015/04/29(水) 02:55:37|
  2. 未分類

Garuda facing the west side of Trailokya Mohan Temple, back in 2007

Nepal 1717
Nepal 1718


Garuda installed in 1689

To the left is Bhimaleshvar Temple (1693)
Behind is Lakshmi-Narayan Sattal (pre-17th c.)


Nepal 1767
See the map on p. 76
Michael Hutt
Nepal: A Guide to the Art and Architecture of the Kathmandu Valley
Boston: Shambhala, 1995.
  1. 2015/04/29(水) 02:49:34|
  2. 未分類

Navadurga Temple (Shiva-Parvati Temple) back in 2007

Nepal 1711

Navadurga Temple (1777--99)
  1. 2015/04/29(水) 02:35:52|
  2. 未分類

Maju Dega in Darbar Square back in 2007, Sep 16th

Nepal 1700

Maju Dega (1690)
  1. 2015/04/29(水) 02:31:33|
  2. 未分類

Kathmandu back in 2007, Sep 16th

Nepal 1695
  1. 2015/04/29(水) 02:19:52|
  2. 未分類

Durbar Square back in 2007, Sep 16th

Nepal 1688
  1. 2015/04/29(水) 02:17:42|
  2. 未分類

Dharmakirti Vihar, back in 2008 Sep 20

Kathmandu 540
  1. 2015/04/27(月) 19:50:41|
  2. 未分類

Kathmandu back in 2008, Sep 20

Kathmandu 586
Kathmandu 557
  1. 2015/04/27(月) 19:47:51|
  2. 未分類

Kathesinbu Stupa, back in 2008, Sep 20

Kathmandu 547
  1. 2015/04/27(月) 19:04:51|
  2. 未分類

Patan back in 2007, Sep 18

Patan2007/9/18
  1. 2015/04/27(月) 07:33:28|
  2. 未分類

Bhaktapur back in 2007, Sep 20

Bhaktapur2007/9/20
  1. 2015/04/27(月) 06:49:25|
  2. 未分類

Durbar square back in 2007, Sep 16

Durbar2007/9/16
  1. 2015/04/27(月) 06:43:09|
  2. 未分類

Chikuzen Indo Tsuki to Kame (The Moon and Turtles, Indian Lunch at Akizuki)

akizuki1.jpg
akizuki2.jpg
akizuki3.jpg
akizuki8.jpg
akizuki6.jpg
akizuki4.jpg
akizuki7.jpg
  1. 2015/04/19(日) 19:03:35|
  2. 未分類

箱崎地区模型

HakozakiCampusDiorama

よく見ると,「ナビさん」まで再現されています.
  1. 2015/04/16(木) 06:25:34|
  2. 未分類

Shiiki Hall at Ito Campus

ItoCampusShiikiKodo
  1. 2015/04/16(木) 06:20:10|
  2. 未分類

The Wall of Ito Campus

ItoGreatWall1
  1. 2015/04/16(木) 06:16:33|
  2. 未分類

received: 静 春樹 『ガナチャクラと金剛乗』

静春樹1

静 春樹 
『ガナチャクラと金剛乗 後期インド仏教論の再構築を目指して』
ISBN978-4-907022-07-5
C3015
\9000E
定価(本体9,800円+税)
A5判上製512頁
千葉:起心書房(address here

【目 次】
第一部 研究論文集成
 後期インド仏教論の再構築を目指して
 金剛乗の行の概観
 金剛乗の女性観序説
 アティシャと秘密・般若智灌頂禁止の問題
 Did Atiśa really prohibit monks from taking
  the second and third consecrations?
 アティシャと金剛乗の行
第二部 聚輪儀軌和訳研究集成
 解題・聚輪儀軌
 バヴヤキールティの聚輪儀軌
 クリシュナ阿闍梨の聚輪儀軌
 カーラチャクラの聚輪儀軌
 アバヤーカラグプタの聚輪儀軌
 ラトナラクシタの聚輪儀軌『如意宝珠』
 タクパギェンツェンの聚輪儀軌
 サキャパンディタの聚輪儀軌
 プトゥンの聚輪儀軌『大楽遊戯』

See here for the bookshop site.




SHIZUKA Haruki
Ganacakra to Kongojo: Koki Indo Bukkyo ron no Saikochiku o Mezashite
(*Ganacakra and Vajrayana: reconstructing the study of late Indian Buddhism)
ISBN978-4-907022-07-5
9,000 yen + tax (= 10,584 yen)
A5
512 pages
Chiba: Kishin Shobo (address here)
kishin-syobo[at]gc4.so-net.ne.jp
  1. 2015/04/15(水) 19:16:18|
  2. 未分類

月称の一言

न च माध्यमिकस्य स्वतः स्वतन्त्रम् अनुमानं कर्तुं युक्तं पक्षान्तराभ्युपगमाभावात्|

na ca mādhyamikasya svataḥ svatantram anumānaṃ kartuṃ yuktaṃ pakṣāntarābhyupagamābhāvāt.

ない,また,中論に従う者にとり,自ら,自立した,推論を,なすことは,正しい,別の立場を認めることはないので.

また[一般的に言って],中論に従う者が,自ら,自立した推論をなすことはありえない.というのも[敵説と]別の[何らかの]説を受け入れているわけではないからである.



さすが帰謬派です.

Marhaba 003
zellige32442
zellige43289432
  1. 2015/04/07(火) 18:23:36|
  2. 未分類

PrP

Vol. 1

p. 11, l. 9:
Madhyantavibhāga > Madhyāntavibhāga

p. 16, l. 5:
Śārada > Śāradā

p. 124, l. 1:
प्रतीत्यसब्दस्या- > प्रतीत्यब्दस्या-
  1. 2015/04/07(火) 07:37:15|
  2. 未分類

received: 金沢篤:「盲亀浮木の喩」と定家の恋歌


金沢篤
「盲亀浮木の喩」と定家の恋歌
駒澤大学仏教学研究所紀要第73号
2015年3月
pp.202(15)-180(37)
  1. 2015/04/05(日) 16:42:21|
  2. 未分類

真理のしの字

たくさんの先生に習ったが真理のしの字も知らない連中ばっかりだったとは,アビナヴァグプタの言である.
  1. 2015/04/05(日) 13:13:00|
  2. 未分類

西日本宗教学会(福岡大学)

西日本宗教学会 051
西日本宗教学会
福岡大学セミナーハウス(六本松)

3月31日(火)〔2日目〕
個人研究発表会
9:00開場

9:30-10:10
中西裕二(日本女子大教授)「文化資源としての神仏習合ーフォークロアパラドクスを超えて―」

10:10-10:50
山口勇人(東京ミニライト)「唯一神教について伝える―山我哲雄の著作から―」


11:00-12:00
關 一敏(九州大学教授)「宗教書を読むことで何がわかるのか」

13:30-14:10
大塚隼輝(九州大学文学部人文学科)「仏教修行者の生活と身体―佐賀県基山町の真言宗吉祥寺を事例として―」

14:10-14:50
亀崎敦司(九州大学大学院人間環境学府)「権現講に関する一考察―主に佐賀県下の事例から」

15:00-15:40
岡本 圭(九州大学大学院人間環境学府)「妖術の存在論あるいは名前と関連性ーケニア海岸地方ドゥルマの事例から」




関さん,資料に書いた肩書きは「ぎりぎり九大」.

31日で,本当にラストの日でした.

学部四年の大塚君も発表.

かなり緊張の様子でした.

当然でしょう,他の発表者は先生やら院生ですから.

会場にはいつものように,東大の西村先生も見えてました.

九大印哲OBの外園先生,中川先生も.
  1. 2015/04/01(水) 07:58:54|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する