Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

karaṇaṃ

MMK 8:4d in MK & SK, p. 92
kāraṇaṃ > karaṇaṃ

「なぜここでkāraṇaṃ?」と,しばらく悩んでいましたが,単なる間違いでした.

ただしくはkaraṇaṃ.

長いと短いとでは大違いです.

英訳では正しくinstrumentと訳出されています.
スポンサーサイト
  1. 2016/04/26(火) 19:08:52|
  2. 未分類

印哲新歓

Maithighar09834534.jpg

2年生の進学生を迎えて印哲新歓.

今年もマイティーガルにて.

北野先生,原田先生,山口先生も参加.

いつものように,前菜3種(玉子・モモ・セクワ).そして,カレーが6種.

クマールさん,ヨーコさん,ありがとうございました.

原田先生からは二次会用の寸志もいただきました.

ありがとうございます.

Maithighar90390423.jpg
  1. 2016/04/24(日) 16:23:51|
  2. 未分類

miscellaneous

Ichijiku32409832.jpg
AD.jpg
ES3409583.jpg
Takada039842342.jpg
Marhaba320948324.jpg
Dameya09834542.jpg
Marhaba029843242.jpg
YS098345344.jpg
Marhaba09834534.jpg
KYT09834532.jpg
  1. 2016/04/19(火) 21:13:08|
  2. 未分類

106

106 003
  1. 2016/04/19(火) 21:02:00|
  2. 未分類

OHR

IMG_7173.jpg
  1. 2016/04/19(火) 21:00:52|
  2. 未分類

クーネル

Koonel014.jpg
  1. 2016/04/19(火) 20:59:16|
  2. 未分類

Published: Kei Kataoka "A Critical Edition of the Prāmāṇya Section of Bhaṭṭa Jayanta's Nyāyamañjarī"

http://hdl.handle.net/2261/59370

A Critical Edition of the Prāmāṇya Section of Bhaṭṭa Jayanta's Nyāyamañjarī
KATAOKA, Kei
March 2016
Memoirs of Institute for Advanced Studies on Asia, 169, 562(1)-503(60).

『東洋文化研究所紀要』第169冊, 2016.03, pp. 503-562
URI: http://hdl.handle.net/2261/59370
ISSN: 05638089


http://www.k4.dion.ne.jp/~sanskrit/WorksJ.html
  1. 2016/04/12(火) 20:21:28|
  2. 未分類

Biriyani at 106, Fukuoka

写真 (3)

屋台には用がないので106に直行.

写真 (2)
  1. 2016/04/09(土) 22:30:54|
  2. 未分類

印哲花見

IntetsuHanami2309842

始業式前に花見.

印哲,イスラム,そして,倫理と合同.

お隣では大所帯の言語も花見.

この日の前後はいずれも雨.

満開の花見はこの日しかないという絶好のタイミングでした.

イスラムの山本君,釜を抱えてやってきたと思ったら,中は,鯛飯.

皆でほぐして,骨を取り除いて,まぜまぜして,美味しく戴きました.

印哲,今年も無事に(優秀な)進学生を確保.

イスラムは,ここ最近,とても人気が高いです.なぜでしょう.

やはり,国際ニュースで騒がれているからでしょうか.

語学の大変さという点では,印哲(梵蔵漢巴)とイスラム(アラビア・ペルシア・トルコ)は,余り変わりありませんけど.
  1. 2016/04/08(金) 19:02:38|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する