FC2ブログ

Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

福岡アジア文化賞



登壇者の紹介をする後小路先生.
スポンサーサイト



  1. 2018/09/30(日) 22:13:37|
  2. 未分類

大塚



ゴマ団子ならぬ,ごまあんこモモ.
  1. 2018/09/30(日) 20:38:51|
  2. 未分類

巣鴨



天気が悪いので近場へ.
  1. 2018/09/30(日) 20:37:12|
  2. 未分類

大正大学



あいにくの天気でしたが,大正大学では,高千穂の神楽に宮崎の物産展.
  1. 2018/09/30(日) 20:31:02|
  2. 未分類

大正大学での研究会

アバヤーカラ著『アームナーヤマンジャリー』の冒頭から.

まずはマンガラ.

当然,凝っていますから,解読にも時間がかかります.

講師はハル.

テクストは,ハルが用意したもの.

苫米地版をさらに細かく訂正.

いつものハルのスピードで,すらすらと講読.

あっというまに8頁を読了.

会場には,フランチェスコに,ピーターも.(それにデイジー.)

豪華なタントラ布陣.

日本人は,苫米地,種村,久間,宮崎,倉西,加納,杉木などなど,タントラオールスター.

九大からは,ウラディーミルも.

ハル版のテクストを見ると,ハンブルクの授業内での参加者からのサジェスチョンにおいて,H内君がかなり活躍したようです.

ヴァスバンドゥ一筋だったHが,まさか,アームナーヤマンジャリーまで気合を入れて読むようになるとは,さすが,教育者ハルです.

日曜日は,苫米地さんによる第五章講読の予定.

台風が来るので,早めに切り上げるそうです.
  1. 2018/09/30(日) 07:55:10|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する