FC2ブログ

Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

Glory, back in 2016

glory 014
glory 011
glory 006
glory 003
glory 001

西新から七隈へ,そして,七隈から親富孝へ.

町の中華料理屋かラーメン屋かを思わせる七隈のアットホームな雰囲気とはがらりとうってかわり,オシャレなバーカウンターまであつらえたお店.

親不孝の一等地.

しかしあえなく閉店.

親不孝ではパン類がよくあるもちもち系のナンになっていて、かなりがっかりしたものでした.

まえは全然違う感じだったのですが。

ともあれ,その後,たまにいっても,いつも客は自分一人.

入店するとオヤジが暇そうにワイドショーを見ながら足を掻いてるという感じでした.

当初は息子さんの姿も見かけましたが,途中からはまったく姿を見ず.

店は変われど七隈時代とまったく同じく,夫婦での連携プレー.

ネパールに席巻される中で,インド人(と日本人の奥様)のインド料理は福岡においては,貴重な存在でしたが,その一店が失われたのは残念です.

にしても,なぜ親不孝にしたのか.

そのまま七隈でよかったのにと素人目には思ってしまいます.

福岡のカレー史の中でも重要な一店が消えたと位置付けることができるでしょう.

IMG_0373.jpg

これが七隈時代のグローリー.2015年1月.

やはりパンが全然ちがいます.
スポンサーサイト



  1. 2020/01/09(木) 21:38:14|
  2. 未分類

くら商店



仙草ゼリーにタピオカのホットのティー
  1. 2020/01/09(木) 18:49:13|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する