Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

received: インド学チベット学研究14

インド学チベット学研究
Journal of Indian and Tibetan Studies
第14号
2010年
インド哲学研究会
http://www.jits-ryukoku.net/

内藤昭文
『大乗荘厳経論』第IX章における「法界清浄の六義」理解――bauddhadhatuとdharmadhatuの意図する構造――1

那須円照
『婆沙論』第75巻「虚空と空界」及び『倶舎論』II.55c-dに対する衆賢註「三つの無為,虚空,非択滅」――Oouis de La Vallee Poussinによって翻訳され註釈されたアビダルマ文献:涅槃と無為一般に関わる諸テクストIIの和訳研究――21

那須良彦
倶舎論根品と不相応行論――世親本論と諸註釈の和訳研究(4)――48

五島清隆
チベット訳『梵天所問経』――和訳と訳注(2)――89

岡崎康浩
サンギータラトナーカラ第1章氏訳・その3――126

Vincent Eltschinger, Isabelle Ratie
Dharmakirti against the pudgala---185

Mark Siderits, Shoryu Katsura
Mulamadhyamakakarika XXII-XXVII---216




インド思想史学会の会場にて頂戴しました.

古い号はネット上(http://www.jits-ryukoku.net/)でPDFがダウンロード可能となっています.

桂先生の編集後記によれば「このような形で本誌を刊行するのは次号(第15号)が最後になることと思います」とのこと.

どこもそうですが,このような雑誌を続けていくのは経済的に大変なことです.
スポンサーサイト
  1. 2010/12/26(日) 17:20:24|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する