Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

第23回(2012年)西日本インド学仏教学会学術大会

第23回西日本インド学仏教学会学術大会
日時 2012年7月28日(土)13:00-
会場 九州大学箱崎キャンパス国際ホール


7月28日(土)

13:00-13:30 (発表20分、質疑応答10分)
Deniyaye Pannaloka(九州大学大学院)
「十万頌般若」第十五章の、九大写本とラサ写本を中心とする比較研究

13:30-14:00
川村悠人(広島大学大学院博士課程後期)
Bhattikāvya 6.87–93: Astādhyāyī 3.2.1–16の例証

14:00-14:30
斉藤 茜(京都大学大学院文学研究科)
音素無常論とスポータ論の応酬に見る varnaanupuurvya

14:30-15:00
松岡寛子(日本学術振興会特別研究員)
『タットヴァサングラハ』写本の現況—jñānabhaṇḍāra所蔵二写本の調査報告—

15:00-15:15 Tea Break

15:15-15:45
松本昌巳(九州大学大学院)
Padya-lalitavistara第24章について

15:45-16:15
池端惟人(京都大学文学部非常勤講師)
MadhvaとChaandogya 6.1.4: vaacaarambha.nam.

16:15-16:45
川尻洋平(京都大学・日本学術振興会特別研究員(PD))
Īśvarapratyabhijñāṭīkāについて

16:45-17:15
北野新太郎(九州大学非常勤講師)
初期瑜伽行唯識派における唯識思想とその実践に関する一考察
──〈単純構造〉と入無相方便との関係を中心として──
スポンサーサイト
  1. 2012/06/11(月) 18:47:33|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する