Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

西日本印仏研後記

学会もようやく終了.

参加者は,北は仙台から,南は熊本まで.

学生諸君の協力もあり,大過なく進行することができました.

また,ペーパーも,事前に予習ができたこともあり,質問も,実質的なものが多かったように思います.

学会でよくある「早口での難解な分野外の発表→全員ぽかーん→質問皆無」という無益は生じませんでした.

何よりも,小川先生が強調されるように,「テクストを正確に読む」ということが求められた学会でした.

その点に質問が集中しました.

大学院生・ポスドク全体のサンスクリットのレヴェルが格段にあがっているのを感じます.

来年の第24回は,順当に,広島大学で開催の予定です.

昨今は,一学期の15回授業が通達により厳しく求められ,日程的にも,非常に設定が厳しくなっています.

学部生は試験前の土日ということで,7月末の土日は,なかなか大変です.

とはいえ,忙しいのは現代人の常.

ブーブー言いながらも,なんとか続けていくしかないでしょう.
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 07:39:21|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する