Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

himavadādy-ārāma-vismaraṇam

As Sabara points out, people do not recollect the abandoned garden in deep Himalaya.

One can, however, easily find an abandoned, forgetten garden by one's side, e.g. in Hakozaki Campus, Kyushu University.

JapanesGardenKyushuUni


【問】語と意味の関係づけをした人は,大昔にいたので,現代の人には,見えないだけではないのか.

【答】大昔にいたからといって,思い出せないということはない.

ヒマラヤ山中等の井戸や庭園なら思い出さないということもありうるだろう.

国が滅んだとか,一族が滅んだとかの理由で,人との繋がりがなくなったということは,それらの場合にはありうるからである.

しかし,語・意味の使用に関して人がそこから離れるということはない.

nanu ciravṛttatvāt pratyakṣasya aviṣayo bhaved idānīntanānām.
na hi ciravṛttaḥ san na smaryeta.
na ca himavadādiṣu kūpārāmādivad asmaraṇaṃ bhavitum arhati.
puruṣaviyogo hi teṣu bhavati deśotsādena kulotsādena vā.
na tu śabdārthavyavahāraviyogaḥ puruṣāṇām asti.



HakozakiCampus

Within a decade, after our move to the new campus (west part of Fukuoka), this campus will be completely forgotten.
スポンサーサイト
  1. 2012/12/14(金) 08:08:39|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する