Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

トミー画伯の印哲ビラ

CopyrightTomiura2013

4月9日は,入学式,そして,その後,新入生の研究室訪問の日でした.

文学部では,(無事に単位が揃えば)2年次から研究室への配属が決まります.

一年後どの研究室に入るのがよいのか,それを知るために,入学時に研究室訪問の機会を設けています.

160人ほどの新入生が,自分の興味ある研究室を回って,先輩や先生の話を聞いて,一年後に備えるというわけです.

今年は,印哲学部生のトミー画伯に,印哲宣伝用のチラシを作成していただきました.

4日もかかったそうです.

ありがとうございました.

せっかくなので,夏の高校生向けオープンキャンパスにも使いたいと思います.

肝心の新入生研究室訪問の中身ですが,新入生ほったらかしで,ネパール旅行からちょうど帰ってきた松本さんの帰朝報告で,研究室は大いに盛り上がりました.

Nepal 5480

松本さん,トラブル続きの中でも,バクタプルの広場のカフェでまったりカフェしたとのことですが,それは,この右の建物の上にあるカフェのことでしょう.

写真は2007年9月に撮影したもの.
スポンサーサイト
  1. 2013/04/12(金) 08:05:35|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する