FC2ブログ

Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

リンガの生起:プッラマンガイのブラフマプリーシュヴァラ寺院



Tanjore2 173.jpg




タミルナードゥ州タンジョール県(Tanjore),プッラマンガイ(Pullamangai)のブラフマプリーシュヴァラ寺院(Brahmapurisvara).

紀元後10世紀,チョーラ朝下の創建.

写真は寺院の東南西北のうちの西面.

数あるシヴァ神の図像の中でも「リンガの生起」(Lingodbhava)の像(murti)です.

地にもぐってリンガの根っこを探ろうとするのは,野生の猪(ヴァラーハ)の姿をとったヴィシュヌ神.

上方には,ハンサ鵞鳥の姿をとって,リンガの果てを見んとする四面のブラフマー神.





Tanjore2 186.jpg



暑い暑い午後に行ったのですが,鍵を管理するお坊さんは昼休み(?)で不在.

自宅まで呼びに行って,わざわざ開けて貰いました.

写真は,Suzukiのバイクで颯爽と登場したお坊さん.




Tanjore2 057.jpg


スポンサーサイト



  1. 2006/12/16(土) 13:55:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<ジャヤンタ作『ニヤーヤマンジャリー』の校訂テクスト:Forthcoming in the Memoirs of the Institute of Oriental Culture, 150 | ホーム | サンスクリット文献の分類と学習>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する