Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

「有る」が有性を指すなら


Maitighar450983.jpg



「有る」が個々の物ではなく,有性という共通性を指すという立場を,ディグナーガは批判します.

その場合,「有る物」「物が有る」という言い方がおかしくなると彼は言います.

「有る」→有性
       |
「物」 →物体

二階建てになるからです.

つまり,「物が有る」「有る物」という同格表現ではなく,「物の有る」という表現にならないといけないはずです.

物体と有性とは別のものだから,同じものを指す同格表現はおかしいということになるのです.
スポンサーサイト
  1. 2015/01/15(木) 08:13:43|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する