Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

耳の恋人=アーリヤシューラのジャータカマーラー

アーリヤシューラのジャータカマーラー,なかなか格調高い詩です.さすが,昔の人は違います.無粋に直訳すると以下のような感じ.

1.[自利・利他の完成により]偉大であり,良き人達の徳を取り込むことで吉祥であり,賞賛の的であり,異論なく魅惑的である,諸前世における聖者の奇跡の事績を,私の詩という掌花でもって,帰依の心をもって供養せん.



3.以上のように考察してから,人々のために,これなる努力を,聖言(アーガマ)・聖仙のもの(シャーストラ)・論理[の三つ]を欠いていない道により,私は為そう.世間の最上の人の事績の卓越性を示すことで,閃きに基づく自らの[詩]を,耳の恋人とならせるために.



写真 (16)
写真 (15)
スポンサーサイト
  1. 2015/02/15(日) 10:54:26|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する