Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

タラッパーッカットゥ・ビリヤーニ

Pondy2437.jpg
Pondy2438.jpg
Pondy2439.jpg
Pondy2435.jpg
Pondy2433.jpg

日曜なので,結構あちこちの店が閉っています.

円環リング通りのアンナサライ,通りに面した店先から良い匂いが.

チキンのタンドーリーの匂いでした.

大きい鍋にはマトンビリヤニ(110)とチキンビリヤニ(90).

色合いをよく見てからチキンを選択.

ラリパップ(Lolly Pop)もひとつオーダー.一個15Rs.

あとから,グレービー(カレー)もかけてくれます.

あと,オニオンライタも載せ放題.

半地下の店内,意外にも(失敬),満員でした.

ノンヴェジなので,それほど清潔とは言えませんが,とはいえ,ステンレス皿の上にはちゃんと使い捨てビニールまで敷いてくれていて,それなりに気を遣っているようです.

当然,店内は,むくつけき腋が臭のおとこばっかりです.

予想通り,手洗い場は,結構きたないです.

が,まあ,(かなりジェネラスにいえば)許容の範囲.

ラリパップはあつあつを持ってきてくれます.相当うまい.

105ルピー,完食できないまま,満腹になりました.

ビリヤニ,グレービー,オニオンライタ―――最強の三角形です.(そして中心にはゆで卵).

支払時,レジのオヤジからは,「ジャパニー,ワーク,ベリーハード」と賞賛の声.

テイクアウトが多いらしく,ボーイが始終忙しそうにパッケージに詰めていました.

巨大な鍋ですが,中を覗くと隅っこにちょこっと残っているだけ,ほぼ終了間際でした.
スポンサーサイト
  1. 2015/03/15(日) 22:28:58|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する