Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

テクスト

IMG_3838.jpg

今回読んだテクストは,

中観
シャイヴァ
仏教タントラ
アビサマヤ
ニヤーヤ
カーヴィヤ

でした.やはり,三つくらいに絞るべきでした.

持ち寄りが多すぎました.少し散漫になった感があります.

ともあれ,カーヴィヤ,シャーストラ,タントラという三分野をカヴァーできたのは成功です.

今回も感じたのは,やはり,カーヴィヤを読まないと基礎的な語学力が身につきにくいということです.

カーヴィヤを読む学生は,シャーストラでも,哲学的な理解は無理でも,語学としては十分に理解できていました.

シャーストラは読めるけどカーヴィヤは読めないという(日本人によくあるタイプの)人は,もう一歩の実力伸張のために,カーヴィヤを読むと良いでしょう.
スポンサーサイト
  1. 2016/02/26(金) 18:49:04|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する