Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

平成28年度第1回インド論理学研究会


SKW1.jpg

名称:平成28年度第1回インド論理学研究会

場所:駒澤大学246会館 3階 3-2会議室

日時:平成28年5月14日(土)
   
  松本史朗:Considerations on upādāna and ālambana

  福田洋一:初期チベット論理学成立史解明のための基礎研究(現状報告)

  金沢篤:Bhagavadgītā IX-26について

KZ1.jpg
KZ 024
KZ 035
KZ 039

松田先生の還暦をお祝いする会も兼ねての研究会.

インド写本研究界の先達をお祝いするべく私も参加させて戴きました.

主催者である先輩の金沢先生は,あいかわらずお元気そうで何よりです.

チベット語の恩師である福田先生にも久々にお目にかかれました.

そして松本先生の刺激的な発表.

先生の目指す「高度な学術的交流」に参与できて幸せです.

まさに「学びは最高の遊び」となりました.

アポーハ論に関する私見も,少しばかり話させて戴きました.
スポンサーサイト
  1. 2016/05/17(火) 18:52:11|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する