Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

日本印度学仏教学会第67回学術大会

2016年9月3日(土)~9月4日(日)
東京大学文学部

第4部会(法文1号館215号)
9月3日(土) 午前の部 (9:00-11:40)

秦野貴生:仏教論理学派におけるadhyavasayaの位置づけ

佐藤智岳:『真実綱要細注』における世尊の発話欲求と慈悲

赤羽律:Satyadvayavibhangaに於けるPramanaviniscayaの影響について

石田尚敬:バーヴィヴェーカ著『中観心論』から見たディグナーガのアポーハ論

片岡啓:ディグナーガによる不排除と包摂の意味論

吉水清孝:Dignagaアポーハ説の再検討―Madhavaとの論争―

稲見正浩:宝石の光に対する宝石の認識

小野基:『如実論』について

第1部会
9月3日(土) 午後の部(13:20-16:00)
斉藤茜:音素に基づく文意理解に関する諸学説の比較検討

渡邊眞儀:時間は空間の複製なのか?―Padarthadharmasamgrahaにおける時間と方位の相違点―

平野克典:ヴァイシェーシカ学派の「普遍の定義」再検討

日比真由美:Nyayalilavatiの主宰神論証

岩崎陽一:言葉の「意味」とは何か―ガンゲーシャの普通名詞意味論を中心に―

志賀浄邦:Aptamimamsa第59偈をめぐる諸問題

張本研吾:The Epistemology of the Author of the Patanjalayogasastravivarana

室屋安孝:ウダヤナの言及する「ジャヤンタ」について
スポンサーサイト
  1. 2016/06/14(火) 19:43:37|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する