Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

Ha+Ṭha=haṭha?

また,S.C. Vasuの『ゲーランダサンヒター』英訳序に見られる次の秘義解釈も人口に膾炙していますが,それも,14-15cの『ヨーガビージャ』を例外とすれば,初期ハタヨーガ文献中には確認されないとのこと.

ha---太陽---入息プラーナ
ṭha---月---出息アパーナ



3.ハ+タ=ハタという両者の結合がハタヨーガ


以上から,
1.語源的解釈
1.1.物理的:自己拷問の暴力
1.2.精神的:一所懸命の努力
2.秘義的解釈:太陽と月の結合

のいずれも駄目,ということになります.
スポンサーサイト
  1. 2016/07/06(水) 07:57:31|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する