Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

Ratnatrayapariksa



年代不詳のシュリーカンタのRTP,三宝考察.

その註釈は,おなじみのアゴーラシヴァ師.

ここでの三宝とは,シヴァ,シャクティ,そして,ビンドゥ.

ビンドゥに関しては,このほか,Nadakarikaとその注にも詳しい記述があります.

担当は斉藤さん.

RTPのムーラの写本は,マイソール写本.

ナンディナーガリーの貴重な写本です.

クオリティーも非常に高いので,参照するとテクストが直ります.

アゴーラシヴァ註の方は,ポンディのもの.

こちらの写本は余りクオリティーは高くない感じです.

肝心のビンドゥまでは行き着かず,その前提となる,シャイヴァシッダーンタの世界観のイントロ的な部分で一日終了.

全体を読むにはまだまだ時間がかかりそうです.




DSC03896.jpg

張本さんのリクエストで近くの「たく味」へ.
スポンサーサイト
  1. 2016/07/19(火) 07:25:41|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する