Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

ミーマーンサー読書会



アジア・中東学科の校舎にて読書会.

どこも事情は似たり寄ったりかも知れませんが,ケンブリッジでも,教室の数が少ない.

というわけで,空いている場所が少ないので,時限毎に教室を移動しないといけません.

10-11時は3階,11-12は地下に,12-13は,また三階の教室に移動,といった具合です.

同じ事を午後も繰り返して,あっちこっち移動しながら,読書会です.

こんな調子で,昨日は5時まで,放浪移動の読書会.

移動しなければならないので,逆に,眠くならないのでいいですが.

眠気覚ましの経行みたいなものでしょう.

読書会中は眠くなりませんが,終わって5時になると,日本時間では夜中の2時ですから,急に眠気が襲ってきます.

さすがに眠すぎるので,皆との夕食はキャンセルして,部屋で寝ていました.

幸い,泊まりは,学科に近いセルウィン(Selwyn College)なので,徒歩圏内.

どこぞの留学生会館と違って,ポーター(寮の門番・受付)も親切です.

夜中の11時すぎに着きましたが,懇切丁寧な対応でした.

気温ですが,翌朝は霜がおりてました.

読書会では,シシルの選んだテクストを,ミーマーンサー三人衆を中心に,結構なスピードで読み進めています.

参加した若い人も結構優秀.

水曜日からは天気が崩れて,朝から晩まで小雨模様のイギリスらしいどんよりとした天気です.

外に行こうという気力も失せるので,勉強しかすることがありません.
スポンサーサイト
  1. 2016/11/10(木) 14:53:59|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する