Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

ブロンクホルスト先生も可哀相に,,,,,

和訳では,「ブロンクホスト」さんが間違った,ということにされています.濡れ衣もいいところです.


Yoga Body, p. 26:
The Yogasutrabhasya attributed to Vyasa (c. 500--600 CE) is the first and most influential commentary on the text and is sometimes even regarded as a component part of the YS itself (e.g., Bronkhorst 1981).



和訳 35頁
西暦500~600年のヴィヤーサのものとされる『ヨガスートラバーシャ』は、『ヨガ・スートラ』の有名な最初の解説書であるが、しばしば、『ヨガ・スートラ』の一部と間違われてさえいる(例えば、ブロンクホースト [Bronkhorst 1981])。




正しくは,マースの最新の研究もそう見なしているように,BhasyaもSutraも一体で,ヨーガシャーストラを構成する一部と「見なされている」ということです.regardのどこをどう訳したら「間違う」ということになるんでしょうね.



Mark Singleton: Yoga Body: TheOrigins of Modern Posture Practice. Oxford University Press, 2010.
喜多千草訳『ヨガ・ボディ:ポーズ練習の起源』,大隈書店,2014年.
スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 13:17:16|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する