Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

चाउमिन

ソルマリ 012

ソルマリ 008

ソルマリ 004

インド料理以外にネパール料理(いわゆるガチのネパール=ガチネパ,もしくは,純ネパ,あるいは,下位分類であるタカリ料理やネワール料理で呼ばれることもある)を出す福岡で数少ない存在だったソルマリ.(すぐ近くにブッダもあります.)

黒船のナングロガルも千代にでき,箱崎のニューロードでもネワール料理が食べられるようになり,ソルマリのタパさんも力を入れ直したのでしょうか,かなりうまくなっています.

まず,料理が出てくる時間が遅くなりました.ちゃんと調理に時間をかけるようにしているようで,チウラ(干飯)もちゃんと炒ってから出してきます.

どれも美味.ナングロと同様,次から次へと入ってくるネパール人客で盛り上がっていました.隣のネパール人に聞いたところ,やはり,飯は自炊でもできるけど,ここにくると話ができて楽しいから来るようです.

炒麺のB級具合が良い感じです.インドで食べるのとは文脈が違って,酒のあて,という感じの濃い味です.
スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 22:52:15|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する