Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

ミーマーンサーは今も昔も難しい

シングルトンの『ヨーガボディー』に面白い記事を見つけました.


B. K. S. Iyengar also notes that at the beginning of his royal employ, Krishnamacharya had originally been engaged to teach mimamsa at the Pathasala, but was reassigned to the yogasala when the students complained to the Maharaja that the lessons were too difficult (Iyengar 2000: 53). Yoga Body原著 p. 197

またB.K.S.アイヤンガールによれば,クリシュナムアーチャーリヤが王に雇われた当初,元々は学院でミーマーンサーを教えていたのだが,生徒がクリシュナムアーチャーリヤの教える内容が難しすぎるとマハーラージャに文句を言ったことでヨーガ教室に配置換えされたということである.(『ヨガボディ』和訳258頁に相当訳あり.ここでは適宜訂正を加えている)



これによれば,クリシュナムアーチャーリヤ,最初は,ヨーガではなく,ミーマーンサーを教えていたとのことです.

実際,ベナレスでミーマーンサーを習っていたようですし,G.ジャーとも付き合いがあったとのことですから,結構,ミーマーンサーには通じていたのでしょう.

たしかに,ミーマーンサーとかいきなり教えられたら,中高校生は文句言うでしょう.
スポンサーサイト
  1. 2016/12/20(火) 19:22:13|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する