Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

オールドコート



旧裁判所.

閉まってから随分経ちます.

ずっとそのままになっていましたが,ようやく,何かが動き始めたようです.

昔は研究所の中にティーを作る台所がなかったので,裁判所の向かって右下のチャイ屋台に来て,読書会後にお茶をすすったものです.

サティヤナーラーヤン,アーンジャネーヤシャルマー,SASシャルマー,ドミニク,私と,よくここで立ち話をしていました.

周りにはガウンを着た司法関係者がたむろっていました.

インドの判事や弁護士さんというのは,随分とのんびりした職業だな,というのが,そのときの印象でした.

裁判しても埒があかない(というか,大概悪い方になる,というか悪い方が勝つ)というのはよく聞きますが,まあ,さもありなん,という感じです.
スポンサーサイト
  1. 2017/03/14(火) 18:51:43|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する