Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

インド論理学研究 IX, 2016 Nov

インド論理学研究 平成28年度(第IX号),2016-11-30 (in fact published in 2017 Feb)

<目次>
Dignāgaによるアポーハ説の再検討―片岡啓への応答―(吉水清孝)1-10

シャーンタラクシタとカマラシーラのVP1.1解釈(小川英世)11-44

Nyāyakalikā 結語再考(片岡啓)45-61

誤解・誤記・誤植―文献の史的研究の為の私的覚書―(金沢篤)63-89

Kāya or Ātmabhāva? A Preliminary Response to Professor Schmithausen(Matsumoto Shirō)91-144

A Reconsideration of Perception and Object-Ascertaining Cognition: Dharmakīrti’s Inconsistent Accounts and the Interpretations of His Followers in India and Tibet(Nishizawa Fumihito)145-164

<奥付>
発行日:2016年11月30日
発行者:インド論理学研究会(駒大金沢研究室内)
発行所:山喜房佛書林(Tel:03-3811-5361)
定価:3,500円(税別)
ISSN 1884-7382
ISBN 978-4-7963-0281-4 C3015
スポンサーサイト
  1. 2017/03/12(日) 07:32:00|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する