Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

ウィーンで南インド





無事に目標箇所まで読了.

ラリーと夕飯.

彼曰く「近くに南インド料理屋を見た」とのこと.

3人で実況見分に.

確かに「南」と書いてあります.

しかしメニューを見ると,普通にインド料理屋で,その中に,南インドもある,という感じでした.

ケーララ料理もあるので,店の兄ちゃんに聞いてみると,果たして,ケーララ人でした.

ラリーは,イドリーワーダー.

わたしは,マサラドーサ.

メニューの印刷には6ユーロとありましたが,青いマジックで上書きされて8ユーロとありました.

マサラドーサの大幅値上げの背後に何があったのでしょうか.
スポンサーサイト
  1. 2017/06/03(土) 05:57:09|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する