Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

Iftar in Kyushu Uni, Maidashi Campus














日本人向けの交流を兼ねた会.

のはずなのですが,司会者がなぜか英語でした.

年配の方も含め,一般の方が多くこられているせっかくの機会なのに,多くの人が理解しないであろう英語で司会進行をする意味がよく分かりませんでした.

会の趣旨を考えると,まったく的外れと言わざるを得ません.

日本語でできる人が他にいたと思うのですが,どうしてそのような運営になったのか,謎です.

その後は,東京から来られたサイード佐藤氏がラマダーンについて日本語で説明.

19:32の日没を待ってデイツ,それから,食事の開始.

料理は,Hanaとナビさんでした.

Hana
シシカバブ
サラダ
ナン
チキンティッカマサラ
煮込み
チキンビリヤニ
オレンジケーキ

ナビさん
シーフードココナッツカレー
マトンマサラとポテトカレー
ビーフムサカ
チキンタンドリケバブ
野菜ピラフ
スポンサーサイト
  1. 2017/06/23(金) 21:44:21|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する