FC2ブログ

Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

伊都・文系食堂

文系食堂.斜面に沿って(あるいは削って)建てられた図書館という「丘」の上にあるため景色は最高です.



12:00~12:30は,生協食堂の外に長蛇の列.

箱崎では,弁当屋がかなり緩和してくれてましたが,伊都キャンパスには,弁当屋もいまだ入り込めず.

したがって,学生の選択肢は,

1.家から弁当,
2.学食,
3.生協弁当・パン,

というようなことになります.

職員も同じ.

徒歩で行ける近場で食べるところがありませんから,内部を充実してほしい所ですが,この時間以外は,別に混んでるわけでもなし,しかも,休暇期間は人が来るわけでもなし,いろいろと,学食経営,キャパ拡充も難しいのでしょう.

箱崎のように,機動性のある弁当(弁当屋)の選択肢充実が手っ取り早い解決策となるのでしょうか.



東ゲート付近でイノシシの目撃が相次いでいるとのことですから,この山の中をうろうろしているのでしょう.



ちなみに,私が立っているここの場所にあった山を削って,その土が,対面にある大駐車場の盛り土になったそうです.

さすがに,文系と教養とを山で隔てる勇気あるデザインとはいかなかったのでしょう.

山頂にあった古墳の石が,ロータリーに配置されています.

車によって右繞されてますから,ある意味,供養や参拝になりますか.



三階の渡り廊下でボール遊びしています.
スポンサーサイト



  1. 2019/04/21(日) 09:21:52|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する