FC2ブログ

Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

李餃子、箱崎



解体の進む箱崎。

有名な「餃子の李」とは無関係の李餃子を訪問。

いつ見ても、メニューだけからは、何が出てくるのか、よく分かりません。

文字面からうまそうなのを、そして、厨房のおばさんも「美味しいよ」と同意するものを注文。

この同意にそれほどの意味があるとは思えませんが、命令文に対する称賛プラシャンサーも似たものでしょう。

「持ち上げ」がその機能です。

なければないでも困らないが、あるとさらに良い、という微妙な存在位置を取る文。

アルタワーダ。



ちなみに、うちの社会学の論文集をぱらぱらと見ていると、箱崎地区の統計を出していました。

なんと、箱崎エリアになると、7.5%が外国人だそうです。

13人に1人。

どんだけ。

実感が数字に裏付けられました。
スポンサーサイト



  1. 2019/04/26(金) 05:20:48|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する