FC2ブログ

Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

2020印仏

プログラム

オンラインになるそうで、やる側も冷や冷やでしょう。

授業で使い慣れてるひとは、たいして困らないでしょうけど。

にしても、インドのS藤さんは、それまでに帰ってこられるのでしょうか。

1人あたり25分は、前後の時間ロスを5分見ているということでしょう。

普段は20分ですから。

遠くまで出掛ける必要がないので、もっと早くからでも、特に困りません。

オンラインの場合、司会者の役割は普段より重要になるかしれません。

まあ、いざとなれば、当てられなくても、チャットに思ったこと書き込めばいいわけですけど。

部屋間の移動が簡単なので、無観客試合のルームが出てきたりしたら笑います。

なんなら、コーヒールームも設けますか、勝手に。

今年の学会賞の人は、平和に帰れますから、ラッキーかもしれません。

今気付きましたが、ナベちゃん、助教にされてますが、准教授の間違いでしょう。
スポンサーサイト



  1. 2020/05/21(木) 19:31:23|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する