Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

転載:「第9回SIA-DAY 高樹のぶ子と浸るインド!」開催


以下転載

----------------------------------------------------------------------

「第9回SIA-DAY 高樹のぶ子と浸るインド!」開催
    ~混沌と不条理-ヒンドゥー社会の生命・子供・女たち~

----------------------------------------------------------------------
 九州大学アジア総合政策センターでは、芥川賞作家で本センター特任教授の
高樹のぶ子氏によるマルチイベントSoaked in Asia(SIA=サイア)の第9回目
として「高樹のぶ子と浸るインド!」を開催いたします。
 今回のインド編では、今なお根強く階級差の在るヒンドゥー社会を、根源的
に告発するリベラル派作家ヤーダブ氏が、対談映像で登場します。
 現在参加申し込み受付中です。ご関心のある方は、ぜひお申し込み下さい。

(内容)
「第9回SIA-DAY 高樹のぶ子と浸るインド!」
日 時: 2010年3月13日(土)13時30分~16時30分(13時開場)
会 場: アクロス福岡・円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)
テーマ: 混沌と不条理-ヒンドゥー社会の生命・子供・女たち
I部:カーストと文学
II部:結婚と家庭と子供
(休憩:おやつSIA)
III部:無力な神々
     
テキスト代:1000円(おやつSIA代含む) *当日、受付にてお支払いください。
(テキスト=当日朗読する2つの短編を掲載した『新潮』4月号)

↓詳細はこちらからもご覧になれます↓
http://asia.kyushu-u.ac.jp/home/sia/kiroku/09/poster.pdf

●ラージェンドラ・ヤーダヴさんについて
北インドのアグラに生まれ、アグラ大学を卒業。
ヒンディー語を母語として1950年代より小説を発表。
社会価値の変容や古い信仰や伝統がもたらす葛藤を描いてきた。
デリー在住で文芸雑誌「白鳥」を発行し、
若い作家の育成にも努めるインド文学の重鎮。


●お申込み方法【ご注意ください】
*件名に「SIAインド編参加希望」と書いて、
1)氏名(ふりがな)、 2)年齢、 3)職業(九大生の場合は学部と学年)、
4)連絡先(住所、FAX/E-mail)を明記してFAXかE-mailでお申し込みください。
※ご夫婦やグループでのお申し込みは、その旨書き添えてください。
※会場の都合上、参加人数が限定されます。抽選の結果はFAXかE-mailでお知らせ
 いたしますので、どちらかを必ずご記入ください。
※申し込み後の確認のメールはいたしません。3月4日~3月8日の間に、
 抽選の結果を通知いたします。
※3月8日までに通知が届かない場合は下記の問い合わせ先にご連絡ください。


○締 切: 3月3日(水)必着
----------------------------------------------------------------
        九州大学アジア総合政策センター
【申込み先】FAX:092-642-4435 E-mail:siaday@isc.kyushu-u.ac.jp
【問合せ先】TEL:092-642-4433 http://asia.kyushu-u.ac.jp
----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
  1. 2010/02/05(金) 20:23:50|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する