Pratibhanusarini --- 九州インド哲学ブログ2

On Indian Philosophy and Buddhist Studies

TSR註 & KKD

写本から直接に読んで理解.

フランチェスコの持ってきたトゥッチ写本もあわせて.

一本はヴィクラマシーラで書かれたと奥書にあります.

800年以上も前に書かれたものということになります.

二日も朝晩と続いて,さすがに目が痛くなりました.

会の終了と同時に雨が降り始めました.
スポンサーサイト
  1. 2010/07/24(土) 18:33:05|
  2. 未分類

プロフィール

Aghora

Author:Aghora

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する